(仮称)ナミックス・テクノコア

ナミックス+山本理顕設計工場

(仮称)ナミックス・テクノコア

2008年05月20日

vol.49:M2Fキャンチ

080520_1.JPG
M2Fの大梁が全て繋がり、2Fの床が見えてきました。
2Fからは東港のクレーンが見えたり、山々が見えたりと、眺めがとても良いです。

080520_2.JPG
大梁の次は外周の梁を繋いでいきます。
外周は全てキャンチ(片持ち梁)になっていて、柱がありません。
その為、外部に向かって開放的な内部空間になりそうです。

080520_3.JPG
外壁の角波張りが始まっています。
継ぎ目の見えない、一体的な面が出来そうです。
posted by horikawa at 19:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 堀川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現場の中が整理されていてとてもきれいですね。
現場の皆様、ご苦労様です。
Posted by ニシクラ at 2008年05月21日 19:29
掃き掃除や整理整頓、きちんとされています。
職人さんは工具を使用した後、
大事そうにコードを結んでケースにしまっています。
見習いたいものです。
Posted by 堀川 at 2008年05月21日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。