(仮称)ナミックス・テクノコア

ナミックス+山本理顕設計工場

(仮称)ナミックス・テクノコア

2008年02月11日

vol.15:D工区ベース配筋検査

数ヶ月ぶりの快晴の空の下、今日はD工区のベース配筋検査を行った。
このD工区はメインエントランスや、マルチファンクションプラザの一部を含む、建物の顔となるべき工区である。
杭頭補強筋の本数・定着長・溶接長、継手の定着長・かぶり厚、ベース筋の本数・ピッチの確認を行った。
R012968.gif
ベースには、納まりによって色々な形がある。
小さいものや、
R012975.gif
L字型のものや、
R012976.gif
双子。
R012971.gif

どのベースも配筋が整然としていてとても美しかった。結束用の針金が所々落ちていたのだが、それも検査をする端から職人さんが全て撤去してきれいな状態にしていた。
明日、ベースコンを打設する。
posted by yoshii at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 芳井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。